ネットショッピング依存症かも?と悩んでいる人へ。ネット通販にはまる原因と治し方。

スマホでネットショッピングしている写真 洋服代を節約するコツ
B子さん
ネットショッピングで買う服やコスメはどうしても節約できません。どうしたらいいですか?

というご質問を読者の方からいただいたことがあります。

ご質問に回答したところ、読者さんからは大きい気づきがあったようでした。

わたし自身、やりとりした一連の流れは同じように悩んでいる人の参考になるんじゃないかと思ったので、

質問者さんに掲載の許可を頂いたところ、OKがでたので公開します。

掲載するにあたり、分かりやすいように若干編集していますが、スマホやパソコンでついついポチっとしちゃうという悩みを持っている方の参考になったら、わたしも質問者さんもうれしいです。

さくらさんのブログを見て、「袋分け」実践してます!だけど、洋服代・コスメ代だけは上手くいきません。

繰り越しも出来ないんです!

おしゃれが大好きで、カードを使ってしまうのが原因だと思うのですが。

カードは主にネットでポチリっです(笑)収集クセかな?と自分でも思うのですが……。

あと、給料日まで我慢出来ずに(ノ_-。)買っちゃいます。どーすればイイでしょうか?

ネットやカードで買い物するより、お店で現金購入した時のほうが喜びは大きいのですが( p_q) 可愛いの見つけちゃうと、「買わなきゃっ」ってなっちゃいます。

ご質問ありがとうございます。

カワイイ服を見つけちゃうと「買わなきゃ!」っていう気持ちになるのは、すっごくよくわかります。

昔のわたしも同じ感じだったから。

買い物依存症まではいってなかったけれど、我慢しようと思っていても我慢できなくて。

そんなわたしでも抜け出せたコツを使うと、ネットショッピング依存症状態もきっと抜け出せると思うので、ぜひやってみてくださいね。

スポンサーリンク

ネットショッピング依存症状態を治す方法

買ったモノを三つのグループに分ける

まず、ネットショッピングで買ったモノを下の三つのグループに分けてみてください。

  • 買ってよかった服や小物
  • 買ってまあまあな服や小物
  • 買わない方がよかった服や小物

実際分けてみると……

さくら
もしかして「買ってまあまあな服や小物」が一番多くなってませんか?

実は、それが「止めようと思っているのにネットショッピングがやめられない」原因です。

ネットショッピングがやめられない原因は「買ってまあまあな服や小物」

実は「買わない方がよかった服」よりも「買ってまあまあな服」の方が問題です。

なぜなら、「買わない方がよかった」って思うなら、「次からは気をつけよう」って思うのでネットショッピングの買い物を控えるようになります。

「買ってまあまあな服」の場合、まあまあいいので「止めよう」って思いません。

でも、やっぱりなんか満足していないから「何か足りなくて」またお買い物をしちゃうんです。

「買ってまあまあな服や小物」ばかりに囲まれると、ネット通販にはまる理由

満足感があると、実は依存症にはならないんです。

と言われても、意味がよくわからないと思うので例を出して説明しますね。

例えば、あなたはずっと欲しかったルイヴィトンのバッグを買いました。

奮発したとってもお気に入りのバッグです。見るだけで幸せ。

そう思っている時……パソコンやスマホでかわいいバッグ欲しいな~って探しますか?

インスタグラムでかわいいバッグを見ても、かわいいな~とは思っても「欲しい!」「買いたい!」っていう強い気持ちにはなりません。

だって、とってもお気に入りのルイヴィトンのバッグがそばにあるから。

(イメージしやすくするためにブランドバッグの例にしたけれど、お気に入りであればブランドじゃなくても同じです。)

つまり、満足感ってものすごく重要なのです。

そして、ネットショッピングの場合「満足感」が得られにくいんです。


ネットショッピングで洋服や小物を買うときって、「安くてカワイイ!」っていうのが買う理由です。

やっぱり実物が見られないから誰だって不安ですよね。

だから、楽天市場で見ても、レビューが多くて人気があるのは大抵リーズナブルな値段の服です。

その結果、「思ってたほどではないけど、そこそこ満足」=「買ってまあまあな服や小物」が集まりがちなんです。

「安かったからな~。」「ま、悪くないか」っていう感じで、お気に入りではないけど失敗でもない服。

その結果、自分の中の満足感が足りないせいで、カワイイものが出てきたらすぐに欲しくなってしまうんです

ルイヴィトンのバッグのときとは大違い。

本音では全然満足してないから、もっと可愛いモノが欲しくなっちゃうんです。

だから、ネットショッピングをやめたくてもやめられません。

ということは、買う時だけじゃなくて、買った「後」もずっと満足感が続く洋服や小物を買うようにすれば、やめられます。

なので、ネットで買うよりも実物を見られるお店で買った方がいいです。

さくら
でも、お店で買ってるけど、満足感の低い買い物しかできないんだけど……っていう人は下の記事を見てみてください。
買ったけれど着ない服ばかり。着る服だけお買い物をするコツ
...
セールやアウトレットで無駄遣いをしない3つのコツ。後悔しない買い物のコツを紹介します
...

カワイイ服や小物を集めるのが好き!だから買うのを止められない!って思ったときに見直すこと

それともう一つ、いただいたコメントで気になったのは「収集グセ」です。

もし、「収集グセ」もコレクションするぐらい好きなのか、そうでないのかをしっかり自分で考えてみてくださいね。

収集するぐらい好きなら、キレイに並べたり管理します。

そうしているのなら、ちゃんと予算をとって集めた方がいいです(洋服代ではなく「コレクション代」として)

でも、そこまで丁寧に扱ってないのなら、収集癖ではなくて「買ってしまった服やかわいいモノの言い訳」として、そう思おうとしてます。

そう思っていると「しょうがないよね」と正当化できちゃうので……。

さくら
昔のわたしのことです……

こういった買い物を防ぐには、かわいいモノを見つけた時に「自分のお家にあるかわいいモノ」を思い浮かべてあげてください。

たくさん買っても、使ってあげなきゃもったいないって思いませんか?

今持っているかわいい服よりも素敵ですか?

今持っているかわいい服の出番を減らしてまで、それを使いますか?

こんな風に「欲しいか欲しくないか?」だけでなくて「使うか使わないか?」まで考えてあげると、お買い物をセーブしやすくなります。

以上が、わたしからの回答です。

ピントがズレていたらごめんなさい。でも、参考になったらうれしいです。

わたしのお返事を見て、さらにいただいた回答

上のお返事を書いた後に、質問をくれた方がまたコメントをしてくれました。

ネットで「ポチリ」は購入まで時間をかけられ、じっくり考えるので無駄なものは無いと思ってましたが……。

届くまでが楽しみで、実際に使ってる喜びは少ないです(汗)

「届くまでの楽しみ」が通販ですね(/TДT)/

だから、肝心な満足・トキメキ感をもっともっと増やしたくて買い物を続けていたのだと思います。

カード購入は金額的に毎月、一括で済ましてましたが……買い物が続くと、あんま関係ないです( p_q)

私の場合「何円使ったか」より、気持ちの問題だと思います。

振り返ってみると……

送料無料=複数購入。

いつでも服を眺められる=余計に欲しくなる。

あれも欲しいなコレも欲しいな=カート(お買い物カゴ)に簡単に入れられる。

カード使用=お金使ってる感覚が薄い。

通販ばかりに慣れてしまうと、夕方帰宅した時に何か届いてないと楽しくない(汗)

安いモノばかり買ってると、たくさん買わないと買い物した気分になれなかったり(汗)

悪循環でした(゜д゜;)

このコメントを見た時、自分の買い物の癖に気付いてもらえてよかったって思いました。

自分の買い物の癖って意外と気がつきにくいんです。

「届くまでの喜び」というコメントを見て、ハッとしました。

わかるな~って。

ネット通販依存症を治すには、クレジットカードをやめるよりも満足感のある買い物をすることが大事

ところで、「クレジットカードを使いすぎる」と聞くと、クレジットカードを止めればいいって思うかもしれないけれど、実は「クレジットカードをやめる」では解決しないことがあります

なぜなら、「なんで、クレジットカードを使いすぎてしまうのか?」という、その奥の気持ちとか買い物の癖を無視しているから。

そのため、クレジットカードをやめて治ったように見えても、まだ別の形で出てしまうんです。

なので、スマホやパソコンでネットショッピングをついついしちゃうけど、やめたい……!って思っている方は、自分の「満足感」が上がるお買い物をするようにしてみてください。

確実に変われますよ♪

さくら
気に入って買ったはずなのに、着ない服が多い人は下の記事が参考になるかも?
買ったけれど着ない服ばかり。着る服だけお買い物をするコツ
...