現在、ブログリニューアル中なので雰囲気の違う新記事と旧記事が混じっています

OL用の洋服を買いたくない!ユニクロ女子がEDIST. CLOSET(エディストクローゼット)でキレイめ女子に変わってた話。

OL用の服を買いたくない人のワンピース 日記

この記事では、OL用の服なんて買いたくなくてユニクロをヘビロテしていた同僚が、キレイめ女子にガラッと変われたEDIST. CLOSET(エディストクローゼット)について紹介します。

この前、元同僚のA子の恋バナのためにA子の仕事帰りに合わせて一緒に飲みに行ったんだけど、A子の雰囲気がガラッと変わってきれいなお姉さん風になってました。

さくら
雰囲気めっちゃ変わったね。お洋服スゴイ似合うよ♪

って話したら、彼女から

A子さん
これ、今流行りのファッションレンタルなんだよ~。

と言われてびっくり。

A子が言うには、今まで

  • OL用の服って自分の好きなテイストじゃないから、本当は買いたくない。
  • いっそのこと制服があればいいのに―!!ってずっと思ってた
  • ベーシックな服=ユニクロをめっちゃ愛用してたらしい。

だけど、彼ができて、仕事帰りにデートをするのに今着てるお洋服じゃデートに行きたくない!!

A子さん
ユニクロコーデって、わたしが着ると全然素敵にならないの何で……(涙)

でも、OL用の服って高いし、買いたくないな……って思って、たまたま見つけたお洋服のレンタルを始めたみたい。

彼女はエディストクローゼットっていうファッションレンタルサービスにしたんだけど

このエディストクローゼットはコーディネートがA~Jの10パターンもあるから、自分好みのきれいめコーデを選びやすいみたい。

A子さん
エディストクローゼットはOggi、CLASSY風のOLのコーディネートがメインで、他のファッションレンタルに比べて仕事向けです

Edistclosetのコーディネートの写真

選んだコーデで仕事帰りのデートをしたら彼からも

「休みの日と雰囲気が違うね。きれいなお姉さんみたい。」

とかなり好印象だったみたいで、ここ3ヶ月ぐらいずっと続けているらしい。

さくら
やっぱり男性ってきれいめコンサバな服が大好きだよね、わかる……(笑)

ちなみに、わたしはもともとコンサバ服が大好き。

さらに彼女の大変身を見て「わたしもやってみたいー!!」と思って調べることにしました。

せっかく調べたついでに彼女から聞いた情報+αでお届けしたいと思うので、参考になったらうれしいです。

\Oggi、CLASSY風の洋服を買わずにレンタル/

OL用の洋服を買いたくないA子が使ってる、洋服のレンタルサービス「エディストクローゼット」とは?

エディストクローゼットは、毎月1回、

  • コーデセット(トップス2枚&ボトムス(ワンピース込み)2枚)
  • カスタムで好きなお洋服4枚

のどちらかが借りられるOggi、CLASSY風のお洋服レンタルサービスです。

それを聞いたとき、わたし、正直

さくら
毎月4着って少ないな……

って思ったんだけど、A子的には結構満足らしい。

A子さん
無地が多いから自分の持ってるアイテムと組み合わせやすくて結構使える!あと、ボトムス持ってるなら、トップス4着とか借りたりできるよ~。
さくら
なるほど……!!それなら4着でもいいかも。そういえば、毎月4着も服買ってない

と思って、さらにいろいろ聞くことにしました。

エディストクローゼットの料金プランは?

エディストクローゼットには、4つの料金プランがあります。

レンタル期間が長いほど安い値段で借りられる上に、プランによって特典がつきます

  • 年2回コーデセットプレゼント
  • +6,800円でブランドバッグのレンタル
プラン金額/月期間特典レンタル
対象服
レギュラー8,300円3ヶ月年2回(3、9月)
コーデプレゼント
全部
ゴールド7,500円6ヶ月年2回(3、9月)
コーデプレゼント
+6,800円でブランド
バッグのレンタル可
全部
プラチナ7,300円12ヶ月年2回(3、9月)
コーデプレゼント
+6,800円でブランド
バッグのレンタル可
全部
トライアル8,800円1ヶ月なしおまかせセットのみ

ちなみに、とりあえずお試ししたい人向けに1ヶ月のトライアルプランがあるんだけど、A子はレギュラーセットから始めたらしい。

A子さん
トライアルプランだと、お洋服が選べない(おまかせセットのみ)&コーデセットプレゼントがないので、わたしはレギュラープランにしたよ。
さくら
いきなり3ヶ月契約して、好みじゃなかったらもったいなくない?
A子さん
カスタムで好きな服だけ借りられるから、好みについては大丈夫かなって思ってレギュラーにしちゃった。わたしの場合、トライアルで何が来るかわからない方が怖くて。
さくら
ふむふむ、なるほど……。確かにそうかも!

それでは、次にめっちゃ気になる特典について紹介します。

特典1:年2回のコーデセットプレゼントとは?

年2回のコーデセットプレゼントとは、半年に1回(3月/9月)に、プレゼント対象としてセレクトしたコーデセットを「セットごと」プレゼントしてくれる特典です。

ただし、送料500円がかかります。

さくら
でも、送料がかかってもコーデをくれるなんてめっちゃうれしいー!!

ヘビーユーザーさんの中には欲しいコーデを研究している人も♪。

ちなみに、プレゼントでくれるのは今までユーザーさんにレンタルしていた服です。

正直、A子は最初、中古かあって思ったらしい。

だけど、人気で売り切れるコーデがあったり、狙ったものがもらえてうれしいとか買い取りたいって評判が多いのと、何より自分が着てよかったので今では楽しみにしてるみたいです。

A子さん
コーデセットプレゼントが不要ならポイント還元(3,000円分)でレンタル料にすることもできます。

コーデセットが欲しいなら、レギュラープランだけは申込時期に注意

一番人気の3ヶ月のレギュラープランの場合、契約時期によってはコーディネートプレゼントの対象外になります。

レギュラープランでは、7月、8月、1月、2月に利用を開始する必要があります。

2019/9月のプレゼントについて

〜8月31日までのご入会で、9月5日の時点でサービスをご利用中の会員であること
※トライアルプラン会員はプレゼント対象外となりますので、ご了承ください。

出典:今入会すると4万円相当の洋服がもらえるキャンペーン中

ただ、口コミをみると、プレゼント発送前に退会しているともらえないようなので(ある意味当たり前といったら当たり前だけど)、申し込むなら1月中旬、7月中旬以降が確実でおススメです。

\かわいいコーデが年2回もらえるレンタルサービス/

特典2: ブランドバッグレンタルサービス(EDIST. BAG)とは?

EDIST.BAGの写真

ゴールド・プラチナプランに申し込むと、ブランドバッグレンタルサービスが+6,800円で使えます。

ちょっと高めのオプションのせいか、実際に申し込んでる人の口コミがあまり見つからなかったので、使っている人は少ないかも?

A子さん
わたしもブランドバッグのオプションは申し込んだことはないです

エディストクローゼットのメリット・デメリット。

料金について説明したので、エディストクローゼットのメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

はじめに、気になるデメリットから紹介します♪

エディストクローゼットのデメリット

レンタルしたい服やコーデが借りられていることがある。

自分で選べる分、借りたい服がすでに借りられていることがあります。

ただ、A子が言っていた裏ワザなのですが、お洋服が到着したらすぐに次の予約を入れるといいと言っていました。

つまり、早め早め!に行動することで好きなお洋服が借りやすくなります。

A子曰く、各洋服の値段はちょっと高い気がするらしい(笑)

エディストクローゼットの服、素敵なんだけど、細かいところ(あんまり見えないところ)はちょっとチープなところもあるらしい。

同じような口コミも見つけました(笑)

わたしは実物を見てるので「安っぽくない」のはわかってるけど、気になる人は気になるかも。

ただ、赤坂勤務のOLさんが結構愛用中らしいので、わたし以外の人も安っぽいとは思ってないんじゃないかな?

サイズがSとMのみ(一部フリーサイズあり)

フリーもあるらしいけど、基本的にサイズはSとMの2つのみです。

これを知って、わたしガックリ……。

さくら
産後ダイエット成功しないと無理じゃーん!!

とはいっても、A子曰く、サイズはちょっと大きめだから大丈夫じゃないかな?って言ってました。

本当にそうなのかな?って思ったら同じ口コミがあった~。

だけど、今のわたし、言いたくないけどNatural Beauty BasicのLサイズカットソーもきつい人だからいくら大きめでもMじゃ無理だと思う(涙)

さくら
産前は余裕でMサイズだったのに―!!ダイエット頑張る。

Sサイズもちょっと大きめらしいので、いわゆる普通のSサイズでも大きいっていう人には残念だけどちょっと向かないかも……。

さくら
サイズが気になる人は、洋服の詳細なサイズも見れるのでそれで確認するといいと思います。

エディストクローゼットのメリット

自分で洋服を確認してレンタルできる

ファンションレンタルサービスの中には洋服が選択できないものもあるんだけど(air Closet(エアークローゼット)とか)、エディストクローゼットは自分で借りたい洋服を選べます

なので、まったく趣味に合わない服が届くっていうことはありません。

A子さん
ちなみに、コーデ服を単品で使った参考コーディネートも載っているので、自分の手持ちの服と合わせるときの参考にしてます

コーディネート以外にカスタムで単品(4つまで)でも借りられる

コーデセットが気に入らない場合や、好きなお洋服がいろんなコーデセットに入っている場合、好きなお洋服だけを選ぶこともできます。

(ただし、ワンピースだけは1着まで)

さらに、ボトムスはあるんだけどそれに合わせるトップスが欲しいんだよね……という場合、トップス4着っていう借り方もできる!

これ、すごい便利~。欲しい単品だけ借りられるとコーディネートめっちゃしやすそう。

\持ってる服と組み合わせやすい洋服レンタル/

クリーニングせずに返却OK

ファッションレンタルサービスだと大体そうなんだけど、エディストクローゼットもクリーニング不要で返却できます。

次の人に貸すのに結局クリーニングが必要だから、お客さん側でする必要はないんだと思います。

ちなみに、エディストクローゼットでは、クリーニング後みたいな感じの状態で服が届くそうです。

A子さん
たまにハンガーもついて来ます(笑)ハンガー付きでびっくりしたけど、逆にしっかりクリーニングしてる感じがあっていいかも?(笑)

返却時の送料も無料

ファッションレンタルサービスなら大体そうだけど、エディストクローゼットも返却時の送料は無料です。

お届けした箱の中に同梱されている返送用袋と返送伝票で、セット単位で返却日までに返却先へ到着するように返送してください

返送伝票は「着払い伝票」となっていますので、発送する際にあらためて料金をお支払いになる必要はありません。

出典:よくあるご質問

エディストクローゼットで借りた服を破損・紛失したら

基本的には次のお客様が利用できないほどの汚れや破損、紛失時のみお金がかかるので、通常利用の汚れ等では料金はかかりません。

出典:よくあるご質問サービス利用規約

実際に、お洋服をちょっとほつれさせちゃったユーザーさんがいたんだけど、特に追加料金はかからなかったそうです。

でも、万が一、補償しなきゃいけない場合にどれぐらいお金がかかるかというと……

  • 修繕可能なら定価の10~20%
  • 紛失/盗難/修繕不可能などの場合、新品なら定価の100%、中古なら定価の60%

修繕不可能なぐらいの汚れや傷って普通あんまりつかないので、最大20%と考えるとそんなに高くなかったです。

エディストクローゼットの解約方法は?

解約方法は簡単にweb上でできます。

次の2つの手続きが完了すると、退会してサービス利用を停止することができます。

1、ログイン後の会員サイトに表示されるメニューを選択していただき、「退会手続き」ページから退会予約を行ってください。

2、現在レンタル中のコーデセットを返却してください。

当社にてお客様からのコーデセットの返却が確認出来た後に、退会完了になります。

出典:よくあるご質問

ただし、契約の途中では契約終了できません(例えば3ヶ月契約していて、2か月目で終了など)

A子さん
なので、わたしはコーデプレゼント特典がもらえる中で一番短い契約のレギュラープランにしています

実際に退会した人の口コミ見てもそんなに難しくなかったみたいです。

\解約も簡単にできて安心/

まとめ

この記事では、OL用の服を買いたくなくてユニクロ女子だったA子がキレイになったエディストクローゼットについてまとめてみました。

ポイントをおさらいすると以下の通りです。

  • EDIST. CLOSETはOggi、CLASSY風の洋服のレンタルサービス
  • コーデから選ぶor自分で選んで借りてもOK
  • レギュラープラン以上なら、年2回コーデプレゼントの特典がある
  • 解約も簡単にできる

A子の恋バナを聞くための飲み会だったのに、A子があんまりキレイになってたからついついめっちゃ質問攻めにしちゃったわたし。

でも、A子もキレイになった!!って言ってるわたしの本気が伝わったらしく嬉しそうにいろいろ教えてくれました。

正直、ユニクロコーデって似合う人と似合わない人すごく選ぶってわたし思ってて……。

(わたしもユニクロコーデを真似したことがあるんだけど、ダサくなっちゃうタイプだから(涙))

まさか、ファッションレンタルでA子がこんなに変わるなんて思いもしませんでした

A子と同じようにOL用の服で悩んでいる人の参考になったらとっても嬉しいです。

今ならレギュラープラン以上でオフィスコーデプレゼント!
まね
まね

記事がお役に立ったらポチっとしてくれるとうれしいワン

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ     
 にほんブログ村  人気ブログランキング

日記
ちょきんスタイル