わたしと同じ後悔をしないために。「好きなこと」をやるため「夢」を叶えるためにお金を貯めよう。

スポンサーリンク

わたしは浪費家時代のことを、ある一つのことを除いては後悔してません。

というのも、改めて自分の過去を振り返ると「浪費家になっちゃってもしょうがないな~」と思うし、何より自分が変われたことが奇跡的だから。

そんなポジティブなわたしでも、唯一後悔している出来事は別。今もわたしのこころの重しになっています。

わたしが唯一後悔している出来事

高校生の時、あるアーティストのコンサートに誘われたことがありました。わたし自身も大ファンのアーティストです。

だけど、わたしはお金がない&門限が8-9時だったので、わたしは親を説得することも騙すこともなく、行きませんでした。

大学生になっても、バイトを少ししてお金は増えたけど同じ。

「お金ないし」と言いわけ。CDや雑誌を買うのが精いっぱいだったんです。

でも、ある時、そのアーティストが亡くなったと知りました。

わたしは行けなかったんじゃない、行かなかっただけ

ものすごく後悔しました。行きたかったって。

でも、当時は門限があったし、お金がなかったし、仕方がない。お金があったって、親が厳しいもんな~とずっと思っていました。

だけど、貯金ができるようになった今は違うことを思っています。

行けなかったんじゃない、行かなかっただけ。

親やお金のせいにして全然動かなかった。お金がないんじゃない、そのためにお金を使わなかっただけ。両親の壁だって、強引にでも突破できたはず。

その後悔以来、行きたいコンサートには行くようになりました。でも、後悔が消えることはありません。

本当に大好きなアーティストだから。今も変わらずわたしの中で一番。

あんなに無駄遣いをしていたのに、大好きなことに使わなかったわたしは、本当にバカでした。

昔のわたしのように好きでやりたいことがあるけど、「お金がないし……」と自然と諦め癖がついている方は、「どうやったら叶うか?」を一生懸命考えてみませんか?

そしたら、無駄遣いもきっと減ります。そして、本当にいい思い出を作れます。

わたしのような後悔をしないために、どうやったら叶うか?を前向きに考えてお金を貯めてくださいね。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

フォローする