今年こそ貯金したい!と決心しても気持ちが続かない人へ。強いモチベーションを作るコツ。

貯金できるマインドの作り方
さくら
今年こそ貯金するぞー!!

そんな気持ちで貯金したはずなのに、いつの間にか諦めモード。

貯金できなかった時のわたしはいつも「やる気」と「諦め」の間をぐるぐる行き来していました。

そんなわたしだったんだけれど、たまたまあるきっかけがあって、この終わりのない「ぐるぐる」から抜け出すことができました。

抜け出すことができたら貯金のモチベーションが続くので、貯金ができるようになりました。

なので、抜け出すことが大事なんだけれど、この「ぐるぐる」って抜け出すコツがわかってないと抜け出せない厄介なモノ。

そこで、貯金したい!貯金する!っていうモチベーションを持ち続けるコツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

今年こそ貯金したい!と決心したのにモチベーションが続かない理由

どんなに「貯金したい!」と思っていても、その気持ちを邪魔する気持ちに気がついていますか?

特に、昔のわたしのように「貯金ができたことがない」人には絶対に存在してます。

それは何かというと、今まで失敗してきた経験で膨れ上がった「どうせ自分には無理……」という気持ちです

昔のわたしは、思うようにいかないと

「自分はダメだから仕方がない」

「わたしって貯金ができないんだな……」

って自分にダメ出ししてきました。

雑誌や本に「ずぼらでもできる!」って書いてある方法なのに、それでも自分はできないから自分のせいだと思っていました。

さくら
でも、本当の原因は「自分のせい」じゃなくて「自分に合った方法じゃないから」です

自分のせいだと思っているからこそ、失敗した時に「他の方法で頑張ろう!」じゃなくて、「やっぱりわたしには無理だ……」ってなってやる気が続かないんです。

A子さん
ということは、やる気を持ち続けるには「自分には無理じゃない!自分にはできる!」って強く思えばいいの?
さくら
思い込もうと思っても、今までの失敗経験のせいでなかなか思い込めません(というか、わたしは無理でした)。

わたし自身、結構スピリチュアル系が好きなので、「自分にはできる……!」って思いこもうとした時期もあるんだけれど、うまくいきませんでした。

潜在意識でダメだって思っているのを否定するのって、かなり難しいんだと思います。

そこで、「自分には無理だ……」って思っていても、貯金を諦めない強いマインドをつくるコツを紹介します。

強いモチベーションを作るコツ1:「貯金したい」よりも「叶えたい夢」を考える

強い気持ちを作るには、「貯金したい!」じゃなくて「叶えたい夢」を考えます。

なぜなら「叶えたい夢」の方が人は頑張れるからです。

ピンとこない人も多いと思うので、分かりやすくダイエットの例を出して説明すると、

ダイエットでも「5kg痩せたいな~」ぐらいでやせられる人はあまりいません。

でも、「彼との海デートまでに5kg絶対痩せたい!彼と楽しい海デートにしたい!彼をドキドキさせたい♪」

と思ってダイエットするとグッと成功率が上がります。

同じ5kg痩せたいという目標でも、叶えたい夢があるかどうか?で気持ちが大きく違うため成功率が変わります。

これと同じことが貯金にも言えます。

独身時代、「貯金したい!」って思っていたけど全然できなかった人が、マイホームがきっかけで貯金ができるようになったっていう話はよく見聞きしませんか?

マイホームがその人にとって叶えたい夢だからこそ頑張れます。

自分が「本気で欲しい」と思ったモノ、叶えたい夢があるのなら、人は頑張れます。

だって、頑張らなかったら夢は叶いません。

B子さん
夢がかなわないのは嫌だー!!

そう思うからこそ、失敗しても諦められない、諦めたくなくて「他にいい方法はないかな?」って立ち上がれます。

さくら
失敗した時に「やっぱり自分には無理なんだ……」って自分を責める思考回路じゃなくなるので、貯金のモチベーションが続きます。

目標を立てても貯金がうまくいかないのは「叶えたい夢」が入っていないから

貯金したい!と思って目標立てたけれど挫折してしまうのは、目標に「叶えたい夢」がないからです。

貯金の気持ちを持ち続けるには、「貯金するための目標」じゃなくて「叶えたい夢のための目標」を立てます。

「目標」を決めても成功ができないという場合は、先に「目標」がありきになっています。

叶えたい夢で貯金を頑張ろうとする場合のデメリット

叶えたい夢で頑張る場合の最大のデメリットは、この「夢」は持とうと思って持てるものではない、ということ(気持ちの問題だから)

だからこそ、昔のわたしのように「なんとなく」の目標を立てて失敗してしまいます

多くの人が貯金に挫折するのはこれが原因です。

例えばマイホームだって「多くの人が」貯金できるようになるきっかけではあるけれど、全員じゃないです。

マイホームが本当の夢じゃないのに、「マイホームのために頑張ろう」って思ったって頑張れません。

B子さん
どうしよう、「叶えたい夢」って思いつかないんだけれど……

実は、わたし自身も「叶えたい夢」ってあんまり思いつかないタイプです。

そんなわたしでも貯金ができるようになったのは「貯金しなきゃヤバイ!」という焦りがあったからでした。

もし、わたしみたいに「叶えたい夢」って持ってないかも?という方は、「ヤバイ!」というあせりを持つようにしてみてください。

とはいっても、ピンとこないと思うので詳しく説明したいと思います。

強いモチベーションを作るコツ2:「貯金したい」じゃなくて、「貯金しなきゃヤバイ」という「あせり」を利用する

貯金しなくちゃヤバイ!というあせりってイメージしにくいと思うので、一つ例を出します。

タバコやお酒をやめるときを考えてみてください。

禁煙したい!と言っていてもなかなか禁煙できない人は多いです。

(禁煙したほうが健康にもお財布にもいいのは、みんな分かっているけど……)

だけど、たばこのせいで肺気腫になったりと自分の命がかかってくると、「禁煙しなきゃヤバイ!」となって、やめられる人がグッと増えます。

「ヤバイ!」って本能に近い気持ちだから、すごい原動力になります。

実際に、わたしが貯金できたのも「ヤバイ」という気持ちがきっかけでした。

1)わたしが貯金0の浪費家女子から抜け出せたきっかけ。
...

実家暮らしだったのでお金がなくても生きてはいけました。でも、遊ぶお金などをさすがに親には出してもらえないし、言い出せない。

彼(今の夫)との付き合いを反対しているのに、デート代なんて出してもらえない。

本気で「どうしよう?このままじゃわたしの生活は楽しいことが全然ない地獄になる、ヤバイ」って思いました。

そう思ったからこそ、失敗しても諦められずに「何とかいい方法はない?」って探し続けることができました。

失敗するとすぐ諦めていたわたしでも立ち上がることができたのは、このままじゃヤバイっていう気持ちがあったからこそでした。

ヤバイという気持ちを持つためには?

このヤバイという気持ちなのですが「夢」よりも持ちやすいです。

だって、友人がしっかり貯金していたらあせりませんか?自分と比較して。

なので、やりくり好きの人のそばに行くのがオススメ。

とはいっても、上手にやりくりしている人ほど外から見ても分からないし、普通はお金のトラブルに巻き込まれたくないので、貯金額はあいまい&少なく言うと思います。

さくら
学生時代、試験前の「勉強してなーい」っていう言葉と一緒(苦笑)

貯金がない/少ない人はあっけらかんに言えるけど、貯金がある人は言いたくないのが貯金額

結局、友人に聞いたところで、本当のところは分からないんですよね……

でも、今はたくさんのやりくりに関するサイト、ブログがあります。

あまりにたくさんいるので、こっそり「やりくり女子」は意外と多いかも?と思うぐらい。

そうです、実は、貯めている人はこっそり貯めているんですよ♪

(ヤバイと思ってもらうためにちょっと脅しました。すみません……)

サイトとかブログはいいですよね、リアルな姿が分かるから。ぜひ有効利用してみてくださいね。

わたしもたくさんのブログ、ホームページに影響されたからこそ、今のわたしがいます。

あせりで貯金を頑張るときのデメリット

あせりで貯金を頑張る場合、人によってはあせりすぎてつらくなってしまうことがあります。

あせりって薬と一緒で、適度なあせりの量なら「とってもいい薬」なんだけれど、あせりすぎるとつらくなるという副作用が出ます。

そんな方のために下の記事(解毒剤)を書いたので、あせってつらくなった時は読んでみてください。

節約に疲れた時に心を回復させるシンプルな方法。焦る気持ちを楽にするコツ。
...
さくら
つらくない時は読まずに、つらくなった時だけ読んでみてくださいね。

以上、「今年こそ貯金したい!」という気持ちを持ち続けるためのコツを紹介しました。

「やっぱり自分には無理かも……」そう脳裏をよぎった時は、

A子さん
「自分が悪いんじゃない。方法があわないだけ。自分に合ういい方法を探すぞ。」

って思うことが何より大事だし、それは嘘じゃなくて本当のこと。

わたしの体験談がちょっとでもお役に立ったらうれしいです。

さくら
モチベーションを持ち続けるためには目標の立て方も大事です。目標の立て方については、下の記事で書いているので興味があったらどうぞ♪
貯金が成功する目標の立て方。目標を達成するために欠かせない3つのコツ。
...