現在、カスタマイズ中のため表示が乱れることがあります。

月末が毎回カツカツでもう嫌!な人へ。ちょっとした考え方でゆとりの月末に。

貯金できないマインドを変える

「予算を決めたけど、毎回、月末がカツカツで苦しい。」

わたし自身、やりくりになれていなかった時、よくこう思っていました。

だけど、ふと「ある簡単なこと」に気がついてからは、あまり月末にカツカツしなくなったので、それを紹介したいと思います。

スポンサーリンク



月末にカツカツしなくなる方法

それは、できるだけその月の最後の方に買うようにすること。

え?そんなことで苦しくなくなるの~?って思った方、意外とそれでうまくいきました、わたしの場合。その理由について説明しますね。

予算は入ってすぐ使わない方が、精神的に楽な理由。

お給料が入るとすぐに使ってしまう。お給料が待ち遠しすぎる!!

これが昔のわたしでした。だから、予算は月の初め~中旬の間に特に早く減っていました。

そうなってしまうと、わたしは

お金がないな~って思いながら残りの日々を過ごすのでちょっとストレス。さらには、お金がない!と思うと、余計に欲しくなったり。

あんまり精神的によくないな、と思ったのです。たとえ赤字にならなくても。

そして、これを解決するためには、お給料をもらっても、わざと「お金があっても使わない」状態にキープすればいいと気がつきました

なぜなら、「お金がない」と思うのと「お金があっても使わない」という状態は似てるようで全然違うから。

前者はお金に振り回されてるけど、後者は自分で選んでいます。

しかも、手元にはちゃんとお金があるから精神的にゆとりもある。だから「余計にモノが欲しくなること」がありませんでした。

この方法は最初の月だけは大変ですが、それさえ乗り切れば、次の月からはそんなにストレスがありません。

なぜなら、次の月にお給料をもらった時は、先月のお給料で買いたいものを買ったばかりだから、お給料が入ったから○○しよう!という気持ちもそんなに起きなかったんです。

手元にお金があると思うと、使ってしまう人へ

そうはいっても、「お金があると思うとすぐ使ってしまうよ~!!」という方へ。そういう人に、一つの考え方としくみをご紹介しますね。

お金持ちは「お金を持っているけれど、使ってない」からお金持ち

ところで、本当のお金持ちは質素に暮らしているとか聞いたことがありませんか?

なんでも気兼ねなく買っているからお金持ちではないんです。

「お金を持っているけれど、使ってない」からお金持ちなのです。

もし、お金持ちが持っているお金の量だけいつも使っていたら、それはお金持ちではなくて「物持ち」

そう考えると、お金があっても使わない状態でいられるようにするのは、お金持ちになるためのレッスンなんです。

そう思うと、頑張ろう!!って気持ちになれませんか?

食費や日用品の予算なら丸山晴美さんの5週間やりくりがおススメ

特に、毎日のことになる「食費や日用品費」は「気持ち」だけでは節約が難しい項目です(お出かけとか外食などは、気持ちでコントロールできても)。

なので、おススメのしくみをご紹介します。

それは、丸山晴美さんの5週間で生活費を管理する5週間やりくり

1ヶ月の予算を5週間に分けて使うという方法なのですが、ちょうど5週目は日にちも少ないので、予算が余ります。

つまり、1~4週目は予算を守るだけで、自然とお金を使いすぎない仕組みになっています。

お金があると思ってしまうと、使ってしまうという人はぜひ取り入れてみてくださいね。