やりくり生活5年目:6月の家計簿

やりくり生活5年目の6月の家計簿を公開します。

わたしのやりくりの仕方は、

  • 袋分け家計簿で、各項目の予算を管理。
  • お昼代とおこづかいは使い切り予算、その他の予算は繰越型予算で管理。
  • 現在スライド貯金

なので、普通の家計簿とはちょっと違っていますが、参考になったらうれしいです。

さくら
使い切り予算と繰り越し型予算については、下の記事で紹介しています。

収入:18万円+残業代

※ 残業が超多いので、いつも月2万円以上はもらっています。
※ あまった残業代は「あまり貯金」として赤字補てん&残し貯めにしています。

支出:20万円

※ 端数は適当に切り上げ&切り下げています。
※ スライド貯金中のため給料日の締め日がズレています。

毎月決まった出費(支払日: 20日)合計: 10万2千円

+ おうちに入れるお金(奨学金込み)(45,000)
+ 貯金 (50,000)
+ 保険代 (3,000)
+ 携帯代 (4,000)

スライド貯金に対応した予算(5/20~6/23) 9万8千円

項目予算前月分の繰りこしも
含めた予算
6月
支出計
6月
残りのお金
お昼代8,0008,0007,800200
スキンケア代10,00013,3001,00012,300
メイク代2,00017,20070016,500
美容院代7,00014,0004,6009,400
ジム代023,000023,000
病院代3,00042,5002,30040,200
お洋服代10,00016,0006,00010,000
デート代27,00065,00038,00027,000
交際費10,00014,00013,0001,000
プレゼント代12,00030,10042,000-11,900
ご褒美費5,00016,000016,000
おこづかい4,0004,0004,0000

6月の予算

ジムに行っていないのと、さすがに1ヶ月で2万円以上使うこともないので今月のジム代はナシにしました。

その分、予算に不安のあったプレゼント代(+5,000円)とスキンケア(+5,000円)に回してみました。

6月の感想&反省

今月もプレゼント代以外は赤字がとても少なく、頑張りました。

  • メイク代でボーテドコーセーの日焼け止め乳液を買いました。
  • 美容院代でカット代を払いました。担当さんがお休みだったので別の人にやってもらったんだけど、すごくカッコよくてびっくり(笑)
  • 病院代は整形外科への通院代です。ベッドから床へひざからおちて、痛かったけど大丈夫だろう~と思って放っておいたら、一週間後ぐらいに痛みが再発。念のために病院に行きました。
  • 洋服代では無印で買ったお洋服たちなどを買いました。
  • 今月は2回も彼にあったので使ったデート代もちょっと高めになってます(うち1回はわたしが名古屋へ)
  • 交際費では、友人と東京ミッドタウンに行ったりスパに行ったりしました♪
  • プレゼント代で弟(下)の学生最後の誕生日プレゼント&父の日のプレゼント&弟(下)のひとり暮らしのお餞別代を出しました。
    当分の間、プレゼントあげる相手もいないので、次のイベントの父の誕生日までこつこつ貯めます。ちなみにこの赤字分は、お給料スライドの満期分から補填。

大赤字があったけど、これは仕方のないことだし補填できているので、個人的にはOKな月でした♪