楽天カードをメインカードにしてよかった!10年以上わたしが浮気せずに使い続けている理由。

クレジットカードを上手に使うコツ
さくら
メインのクレジットカードって何にしようかな?

昔のわたしはすっごく悩みました。

だって、どのクレジットカードも「いいところ」と「他のカードの方がいい点」があるせいで決めきれない!

何が一番いいんだろう?って思っても、絶対一番なカードはないんですよね(あったら他のクレジットカードの存在意義が(苦笑))

すっごく悩んだ結果、わたしは楽天カードにしたんだけれど、10年経った今、なんと10年前よりもずっと満足しています

というのも、10年前よりもずっとサービスが良くなってるから。

当時のわたしって見る目あった~!

……っていう冗談はさておき(笑)、実はそんな風に思っているのはわたしだけじゃないんです。

というのも、実は楽天カードって9年連続お客様満足度No1のカードなんです。

ただ、そう言われても、何がどういいのか?ってよくわからないですよね。

そこで、実際に使ってみて実感した「これ、ホントにいいよ!」「ここには注意してね」っていうことを紹介したいと思います。

わたしの経験が参考になったらうれしいです。

楽天カードのデメリット

楽天カードっていいカードだけど、実はETCとか海外旅行傷害保険をよく使う人は、ちょっと注意した方がいいので、それについてまずは説明します。

ETCカードはダイヤモンド会員、プラチナ会員のみ無料

楽天カードって家族カードは無料で作れるけれど、ETCカードはダイヤモンド会員、プラチナ会員以外は有料になってます。

わたしは免許がないので全然関係ないんだけど、車を運転する人にとってはちょっと……かも。

なので、楽天である程度お買い物をして会員ランクを上げてから、後でETCカードを申し込むのがおススメです。

さくら
ランクアップの基準は上の感じなので、楽天セールや楽天お買い物マラソンでまとめ買いをするとランクが上がりやすいです♪

海外旅行傷害保険が利用付帯

楽天カードには、海外旅行傷害保険がついているけれど「利用付帯」です。

なので、楽天カードを持っていても旅行で使っていないと保障されません。

「旅行で使う」と言っても、どの範囲が対象内なのか?については公式サイトに詳しく書いてあるので、海外旅行の予定があったら、まず確認しておくのがおススメです。

楽天カードにしてよかった3つの理由

年会費無料&ポイントが思っている以上に貯まりやすい

年会費無料のクレジットカードって、自分のお店で使うと高還元だけど他の店舗では0.5%っていうカードが多いです。

でも、楽天カードは楽天グループ以外で買っても100円で1ポイント貯まります(1%還元)。

他の店で使っても還元率が1%って、使って見ると予想以上にお得でした。

というのも、光熱費やスマホの引き落とし、外食、旅行代など高額なモノが意外と多いので、これらが0.5%だとポイントをかなり取りこぼしやすいんです。

しかも、楽天市場×楽天カードで貯まるポイントは1%以上付きます。

  1. 楽天市場で買うと貯まる通常ポイント1%
  2. 楽天市場で楽天カードを使うと、さらに通常ポイント1%&期間限定ポイント1%
  3. 0と5の付く日に楽天市場で楽天カードを使うと、さらに期間限定ポイント2%
  4. 楽天カードの支払いを楽天銀行にすると、さらに期間限定ポイント1%

つまり、楽天市場×楽天カードで買うと、通常ポイント2%+期間限定ポイントが最大4%つきます。

さらに、

  • 毎月やってる楽天スーパーセールやお買い物マラソン(期間限定ポイントが最大+9%)
  • 楽天イーグルスやヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝つと期間限定ポイントが最大+3%

を併用すると、すごいポイント還元率になります。

さくら
他にもポイントアップキャンペーンがあるけれど多すぎるので、わたしがよく使っているのだけ書きました。
B子さん
でもさ、しょせん期間限定ポイントでしょ?すぐに失効しちゃうんじゃない?

昔の楽天はあんまり便利じゃなかったのですぐに失効しちゃってたんだけど、今は金券や御食事券、ふるさと納税にも使えるので、

むしろ、もっとたくさん欲しいポイントになりました(笑)

詳しい使い道については下の記事で紹介しているので気になる方は読んでみてください♪

楽天の期間限定ポイントの使い方。楽天カードを作るならポイントの消化方法も知っておこう。
...

さらに、楽天グループでポイントを使った場合、ポイントで支払った分にもさらにポイントがつくので、これもちょっとうれしいです。

楽天カードは少ないポイントでも無駄にならない!

クレジットカードによっては1,000ポイント貯めないと、商品券に交換できないとかあるけれど、楽天ポイントはそんなに貯めなくても大丈夫!

例えば、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどでは50ポイントから使えるんです。

もちろん、1,000円のモノを買って50ポイント分だけポイント支払いということもできます。

しかも、自動的に期間限定ポイントから消費してくれる親切設計

少ないポイントから使えるのに、楽天市場にはいろんなものがあるので、欲しいモノがないっていうことがほぼ起きません。

なので、本当に無駄にならないー!!

それと、楽天ポイントって楽天系サービスだけじゃなくて、リアルな店舗でも使えるようになりました。

よく使いそうなところだけ紹介すると

  • 飲食店:マクドナルド、ミスタードーナッツ、くら寿司
  • ドラッグストア:ツルハドラッグ、ダイコクドラッグ
  • 家電:ビックカメラ
  • 百貨店:大丸、松坂屋
  • ガソリンスタンド:出光、キグナス石油

出典:楽天ポイントがつかえるお店一覧

しかも、これらのリアル店舗で使うときは1ポイントから使えます。

そして、期間限定ポイントだけでも12通りの使い道があるのに、通常ポイントはさらにもっと使い道があるんです。

  • 楽天ポイントを楽天カードの支払いに利用可能(50ポイントから)
  • 楽天Edyに1ポイント=1円としてチャージ可能(10ポイントから)
  • ANAマイルや他のポイントサービスにすることも可能(交換先によって必要な交換ポイント数は違います)
  • 楽天証券を開設している場合、ポイントで投資信託が購入可能(1ポイント1円から。ただし、最小買い付け単位で購入)

特に、クレジットカードの支払いに使えたり、ポイントで投資信託が買えるのは本当にうれしい!

投資って、まずは始めないと勉強にならないっていうけど、やっぱり損はしたくないし、怖い。

でも、ポイントでの投資なら万が一損をしても「まあ、ポイントだし、いい勉強代だった」って思って楽しく勉強しながら投資ができます。

不正使用されてもすぐに気が付けるから安心

普通のクレジットカードは、月1回、クレジットカードの明細が届くタイミングでしかメールが来ないのに、楽天カードは使った数日後にはメールが来ます。

わたし的には、この機能がとってもお気に入りなのです。

(カード利用お知らせメールって言われています。)

出典:カード利用お知らせメール | 楽天カード

なんといっても、クレジットカードって、不正使用されていてもすぐに気が付けないのが一番怖い(汗)

すぐに気が付ければ、すぐ止められるから被害額も少ないけど、気がつかなければどんどん金額が膨れ上がります。

もちろん補償されるから気にしなくてもいいかもしれないんだけど、不正金額が多ければ多いほど手続きも大変になりそうですよね。

だけど、楽天カードはメールが早い=不正使用されてもすぐに気が付けるからとっても助かる!

さくら
でも、まだ不正使用されたことはないです。なくていいんだけど(笑)

さらに、自分で気づくだけでなくて、不正利用防止のための監視もしてくれてます。

出典:不正検知システム | 楽天カード

こんな感じで、楽天カードは安心して使えるのにポイントがザクザク貯まりやすいから、10年以上浮気せずに使ってます。

以上、わたしの体験談が楽天カードにしようか悩んでいる人の参考になったらうれしいです。

【おまけ】楽天カードの入会キャンペーン情報

ところで、楽天カードは、入会すると「通常ポイント2000ポイント+期間限定ポイント3,000ポイント=計5,000ポイント」をプレゼントしてくれます♪

実は、わたしが入会した時は2,000ポイント……。カナシイ。

わたしの楽天カードへの一番の不満はこの入会ポイントです(苦笑)