楽天カードをメインカードにしてよかった!10年以上わたしが浮気せずに使い続けている理由。

さくら
メインのクレジットカードって何にしようかな?

昔のわたしはすっごく悩みました。

だって、どのクレジットカードも「いいところ」と「他のカードの方がいい点」があるせいで決めきれない!

何が一番いいんだろう?って思っても、絶対一番なカードはないんですよね(あったら他のクレジットカードの存在意義が(苦笑))

すっごく悩んだ結果わたしは楽天カードにしたんだけれど、10年経った今、なんと10年前よりもずっと満足しています。

というのも、10年前よりもずっとサービスが良くなってるから。

当時のわたしって見る目あった~!

……っていう冗談はさておき(笑)、楽天カードって本当にいいの?っていう人向けにわたしが今も使い続けている理由を紹介したいと思います。

楽天カードをメインカードにしている理由

実は……お得度で言えばリクルートカード、REX CARDの方が上

楽天カードは年会費無料で高還元(1%還元)のカードとして有名だけど、実はリクルートカード、REX CARDの方が還元率がちょっとだけ高いです。

  • リクルートカード(1.2%)
  • REX CARD(1.25%)

なので、還元率を追求するならREX CARDやリクルートカードの方なんです。

だけど、わたしはあえて楽天カードを使ってます。

というのも……

貯めたポイントをお得に使えば「実質」還元率が1%以上になるのと、楽天カードは不正使用の防止サービスが二つのカードよりも充実しているからです。

だけど、楽天市場で使うと実質ポイント還元率がアップ!

わたしは楽天カードを作る前から楽天市場をたまに利用していたんだけど、楽天市場では店頭よりも安く買える物があるんですよね。

ということは、楽天カードは1%還元だけど店頭よりも安くなっているモノを買えば、すごい還元率になる

……あ、もちろん、店頭よりも高いものも売っているし、送料の問題もあるんだけど、それでもお得な物って意外とあるんです。

さくら
特に楽天スーパーセールやお買い物マラソンの時とか♪

それに、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどでは50ポイントから使えて、1,000円の物を買って50ポイント分だけポイント支払いということもできるので、ポイントが無駄にならないんです。

そんな感じでわたしの場合、実質還元率が高くなるので楽天市場で使うことが多いんだけど、楽天ポイントって使い道がホントにとっても多い!

ただし、公式サイトを見ても何に使えるのかがよくわからないので、楽天ユーザーでも気がついていない人も多かったり。

そこで、楽天ポイントの使い方について自分のために下の記事でまとめたのですが、気になる人はよかったらどうぞ♪

楽天のポイント(通常ポイント・期間限定ポイント)の使い道まとめ。楽天カードを作るならポイントの消化方法も知っておこう
...

話は戻って、はじめはお得だな~と思って楽天カードにしました。

ただ、クレジットカードが初めてだったこともあり心配性のわたしは不正利用が怖くて、慎重にクレジットカードを使っていました。

だけど、ある時から楽天カードが不正使用防止に力を入れるようになったおかげで、昔よりもずっとクレジットカードをよく使うようになりました。

実は、楽天カードはクレジットカードの中でも不正使用防止にかなり力を入れています

というのも、楽天カードは二つのシステムを使って不正使用の防止をしているのですが、通常のクレジットカードは「なし」か「一つ」だけ。

この2つの不正防止システムでわたしは「メインカードは楽天カード♪」いうぐらいヘビロテするようになったので、参考までに紹介したいと思います。

楽天カードの不正使用防止システムが充実しているから

不正検知システム

楽天カードでは、実は不正利用防止のための監視をしてくれているんです。

なので、不審な点があれば直接連絡をくれるようになっています。

出典:不正検知システム | 楽天カード

ちなみに、わたしは不正使用はまだないからお知らせが来たことはないんだけど、twitterではたまにいます。

カード利用お知らせメール

普通のクレジットカードは、月1回、クレジットカードの明細が届くタイミングでしかメールが来ないけど、楽天カードは使った数日後にはメールが来ます。

出典:カード利用お知らせメール | 楽天カード

クレジットカードって不正使用されていてもすぐに気が付けないのが一番怖い(汗)

すぐに気が付けばすぐ止められるから被害額も少ないけど、気がつかなければどんどん金額が膨れ上がります。

だけど、楽天カードはメールが早い=不正使用されてもすぐに気が付けます。

ちなみに、下のこれは「あるある」です(笑)

最初に紹介した不正検知システムってすっごく便利だけど、やっぱりすべての不正使用をブロックできるわけじゃなんですよね。

だけど、カード利用お知らせメールがあれば自分の目で見て確認できるので、不正使用されたかどうかをしっかり確認できるので、さらに安心なのです♪

しかも、メールがマメに来る分、「そっか、あれ買ったんだっけ……」って忘れかかっていたお買い物も思い出せるので、無駄遣い防止にもなるというおまけ的効果も(苦笑)

さくら
話は変わって、ちょっとおまけ情報

もし、楽天カードを作るならカード利用お知らせメールに登録するメールアドレスはyahooのメールアドレスにするのがおススメです。

というのも、yahooメールでは楽天からのメールに認証マークがつくようになっているからです。

このたび、Yahoo!メールではフィッシングメール等に対する取り組みとして、送信元である各企業のブランドアイコンを表示する取り組みを開始しました。

この取り組みに楽天株式会社が参加したことによって、楽天グループから送信された安全なメールには、ブランドアイコンとして同社ブランドシンボルが表示されるようになりました。

Yahoo!メールでは、各企業の社名を無断で利用し、フィッシングサイトや不正サイトに誘導しようとしたり、個人情報を入力させて返信させようとしたりする悪質なメールが確認されています。

今回の機能追加により、楽天グループのブランドシンボルが表示されないメールは、一目で悪質なメールだとわかるようになりました。

出典:Yahoo!メールのフィッシングメール等に対する取り組み

つまり、楽天カードの詐欺メール(フィッシングメール)が来たとしても、yahooメールなら下の図のように、楽天から来たのかどうかがすぐにわかります

楽天メールの認証

(ちなみに、ユニクロにはまだ対応してないようです。2019年2月現在)

さくら
わたしはたまたまずっとyahooメールを使っていたんだけど、こういう仕様になってラッキー♪

実際、楽天でどれぐらいポイントが貯まったの?

ちなみに、楽天ってキャンペーンをよくやっているので、ポイントがホントに貯まりやすい!

さくら
ポイントでお買い物をしても、ポイントが貯まるので……

わたしはミニマリストを目指しているのでそこまで楽天市場でお買い物をする方じゃないし、クレジットカードも普通の人よりも使う方じゃないと思うんだけど、

それでも楽天から43万ポイントももらってました。

ヘビーユーザーさんだったらもっとスゴイはず……。

楽天ポイント

【おまけ】楽天カードでもらえる入会ポイントとタイミング

ところで、テレビCMで知っている人も多いと思うけど

楽天カードは入会すると「通常ポイント2000ポイント+期間限定ポイント3,000ポイント=計5,000ポイント」をプレゼントしてくれます。

たまーに(年に数回)7,000ポイントとかポイントアップするときがあるので、そういう時だとめっちゃお得!

昔のわたしはキャンペーンを知らないまま楽天カードを作っちゃったんだけど(しかも当時は2,000ポイント(涙))、そもそもキャンペーンの時期って不定期でいつかわからないんですよね。

(TV CMを見ないと気が付けないし、昔はCMもやってなかったので)

だけど「今」キャンペーン中かどうか?は下のバナーでわかるのでよかったら確認に使ってみて下さい♪

あ、そうだ、今は昔と違って入会ポイントを全部受け取るためには、

  1. 楽天e-NAVI」に会員登録(カードの利用明細が確認できるサイト)
  2. 上記のサイトで受け取り申請ボタンを押す(目立つので大丈夫)
  3. 1回以上クレジットカードを使う

が条件なので気をつけてくださいね。

とはいっても、クレジットカードと一緒に同封されている紙に方法が書いてあるし、手続き自体は超簡単!

だから、同封のお手紙はちゃんと読んでくださいね♪