【知らないと損!】交通費でポイントを貯めたい人へ。Suica付きクレジットカードの注意点【全16種類】

クレジットカードを上手に使うコツ
A子さん
交通費でポイントを貯めたいからSuicaのクレジットカードを作ろうかな?
C子さん
Suica付きのクレジットカードっていろいろあるけど、何がいいんだろう?

そんな風に考えている人向けにSuicaカードの選ぶ時の注意点について紹介します。

実は、Suica付きのクレジットカードってポイントが「貯まりやすいカード」と「そうじゃないカード」があるって知っていますか?

さくら
わたしは最初にそこに気がついたときはびっくりしました……

せっかくカードを作ったのに思ったほどポイントがたまらないのはイヤ!!

でも、VIEWのホームページを見てもそのあたりのことがすっごくわかりにくい。

なので、めっちゃ検索したりホームページを凝視するはめに……

そこで、知らない人が実は多そうな「ポイントが良く貯まるSuica付きクレジットカード」について紹介したいと思います。

Suica付きクレジットカードを選ぶときの参考になったらうれしいです。

スポンサーリンク

Suica付きのクレジットカードは、ポイントの貯まり方によって二種類に分かれます。

実はSuicaの名のつくクレジットカードは大きく分けて二つの種類があります。

カード一覧:ビューカード
JR東日本のクレジット「ビューカード」の全カード一覧をご紹介します。

一つは、ポイントがたくさんたまるクレジットカード=切符や定期券を買うとポイントが1.5%付くクレジットカードで、それらは下のカードです。

suicaチャージで1.5%ポイントがつくカード一覧

一方、ポイントが0.5~1%しかつかない=ポイントが貯まりにくいカードがあって、それらは「その他のカード(iiマークのあるカード)」と言われています。

さくら
なので、Suicaでお得にポイントを貯めたいなら、上のスライドのカードだけ覚えればOKです♪
A子さん
……なるほど。じゃあ、あまりポイントが貯まらないカードにはどんなのがありますか?
さくら
あまりポイントが貯まらない「その他のカード(iiマークのあるカード)」には、「イオンSuicaカード」や「 ANA VISA Suicaカード」「Yahoo JAPAN Suicaカード」などがあります。

全種類のその他のカード(iiマークのあるカード)については、下のリンクで確認できます。

ちなみに、その他のカード(iiマークのあるカード)のポイント付与率が低いのは、JR東日本のポイントサービス(VIEWプラス)ではなくて、提携会社のポイントサービスで付与されるためです。

そして、さすがJR東日本と提携するだけあって提携会社は有名な会社ばかり。

だから、まさかもらえるポイントが少なめって思わないんですよね……。

さくら
同じ定期券を買っても、JALカードSuicaとANA VISA Suicaカードでもらえるポイントが違うって知った時はびっくりしました。

なので、JR東日本の切符代や定期代、Suicaへのチャージでポイントをたくさんgetしたい場合は、「iiマークのあるカード」以外から選びます。

さくら
つまり、スライドで示した9種類から選ぶのがポイントです。

1.5%還元のSuica付きクレジットカードで、年会費が実質無料にできるのは1つだけ

VIEW プラスが適応される(交通費が1.5%還元)のSuica付きクレジットカード全9種類のうち、年会費が実質無料にできるのは「ビックカメラSuicaカード」のみです。

A子さん
なんで「実質」って大きい字にしているの?
さくら
簡単だけど、一つの条件を満たさないといけないからです。

年会費が無料にする条件は「年1回使うこと」

B子さん
ええー?ビックカメラで年1回もお買い物しないんだけど……
さくら
実は、ビックカメラで買い物をしなくても大丈夫です!Suicaチャージ、切符購入、定期券購入などの利用でもOKです。

なので、ビックカメラでほとんど買い物をしないわたしだけど、年1回以上Suicaチャージをしているので、実質年会費無料で使ってます。

ビックカメラSuicaカードの特徴

ビックカメラSuicaカードでSuicaチャージやJR東日本の切符・定期を買った場合は1.5%ポイント還元されます。

貯まった「ビューサンクスポイント」は、Suicaチャージに交換したり、ペンギン商品やVIEW商品券にも交換できます。

一方、普通のお買い物でもビックカメラSuicaカードを使うと、ビックポイント0.5%+ビューサンクスポイント0.5%がもらえます。

1%還元なので一見高還元率なんだけど(一般的に年会費無料で1%還元率以上は高還元率カードと言われています。)、

ビックポイントは「ビックカメラで使う」か「Suicaに交換する」しか使い道がありません。

しかも、ビックポイント1,500ポイント→Suica1,000円に交換なので、Suicaに交換すると還元率が低くなります。

なので、わたしは、ビックカメラSuicaカードは交通費のためのカードって割り切ってメインカードは楽天カードを使っています。

年会費有料でも人によってはビックカメラSuicaカードよりもお得なSuica付きクレジットカードについて

例えば……

  • JREカードは年会費500円。JREの店舗で買うと3.5%還元
  • ルミネカードは年会費1,000円。ルミネで買うと5%還元(10%OFFは年に数回)

還元率がいいので、駅ビルやルミネでよくお買い物をしているなら、年会費を払ってもビックカメラSuicaカード以上にポイントが貯まります

(JREカードは、2018年7月から、アトレビューSuicaカード、weビュー・スイカカード、エスパルカード、フェザンカード、ペリエビューカードの後継になるクレジットカードです。)

さくら
特にルミネは会員限定で10%OFFをやるので、ルミネでよくお買い物をする人はそっちの方がオトクになると思います。

まとめ:Suica付きクレジットカードを作るときは、還元率に気をつけよう。

一見、同じように見えるSuica付きクレジットカードだけど、還元率はカードによって全然違います

特に、「その他のカード(iiマークのあるカード)」は全然お得じゃないので、交通費目的だけで作る場合は気をつけてください。

わたしがいろいろ調べた結果が参考になったらうれしいです。

P.S. わたしが使っているメインカードついて

わたしはメインカードを楽天カードにしてるんだけど、メインカードを楽天カードにした理由について知りたかったら参考にしてみてください♪

楽天カードをメインカードにしてよかった!10年以上わたしが浮気せずに使い続けている理由。
実際に10年以上楽天カードをメインのクレジットカードとして使っているわたしの体験談です。迷っている方の参考になったらうれしいです。