ブログ名をわたしスタイルからさくらスタイルに変更しました

同棲カップルが仲良く貯金できる方法3つ。楽しく無理なく共同貯金しよう♪

プレ花嫁さんへ❤新婚生活を送る前に知っておきたい家計管理のコツ
A子さん
同棲している彼と一緒に楽しく貯金したいな~。何かいい方法ないかな?

そんな風に思っている人に、カップルで楽しみながらできる貯金方法を紹介します。

どうせ貯金するなら、二人で一緒に楽しく貯金できる方がいいですよね。

どれも、ちょこっと工夫するだけですぐにできるので参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

同棲カップルが仲良く貯金できる方法3つ。楽しく無理なく共同貯金するコツ

カップルで楽しく小銭貯金したいなら「365日貯金」がおすすめ

365日貯金とは、1~365までの数字の書いた表を作り、一日一回貯金した金額と同じ数字を塗りつぶしていくという貯金方法です。

例えば、7円を貯金した場合、7という数字を塗りつぶします。

これを繰り返し、その表を全て塗りつぶしたら66,795円貯まっているという仕組みになっています。

一人でも楽しくできる小銭貯金方法なんだけど、この表(貯金シート)を二人分壁に貼って、彼と一緒にやるととっても楽しい!

単に貯金箱に小銭を入れるよりも目で見て分かるので達成感があるから続けやすいし、一緒に頑張ってる感じがするんです♪

ちなみに、今はかわいい貯金シートが無料でダウンロードできるので、貯金シートはすぐ手に入ります。

【無料で使える♪】かわいい365日貯金シート8選&ぬりえ貯金が成功する3つのコツ
...
さくら
彼とお揃いでやるなら上のページで紹介している「アートポスター風」や「シンプル」な貯金シートは甘くなくておすすめ

始めてみよう!って思ったときからすぐにできるので、やってみてください♪

ちょこっとズボラなカップルにおすすめの小銭貯金は「週末貯金」

週末貯金とは、週末に余った小銭を一括で貯金箱に入れてしまう方法です。

日曜日にまとめてガツン!と貯金すればいいだけなのでズボラさんにとってもおすすめ

週末だけでも1年は52週あるので52回貯金するチャンスがあるので、意外と多い!

日曜日が近づいてきたら「おつりをもらうようにしよう♪」って普段からちょこっと意識すると、さらに貯めやすくなります。

他には「全然小銭がない~。でも今週ちょっと余裕あったな?」って思ったら1,000円札を入れて調節してみたりしてもいいです。

週末貯金を彼と一緒にするなら、、彼と同じ貯金箱にすると、重さでどっちが貯めてるかな?ってざっくり進捗状況がわかる(お札以外)ので、楽しいですよ♪

さくら
+αでカレンダーとかに二人で重さを書いて、ちょこっと競争してみてもいいかも!

カップルで結婚資金を貯めるなら共同口座よりも「アプリ」

結婚資金などの大金を貯めるときは、共同口座で貯めるよりも「アプリ」がおすすめです。

というのも、貯金アプリfinbeeを使うと、それぞれ自分の口座で貯めながら、アプリでお互いの貯金状況がみられるようになっているからです。


(画像引用:finbee

こんな感じでアプリと自分の銀行を連携させると、

  • それぞれ貯めている金額
  • 二人で貯金した合計金額

がわかるようになっているので、共同口座よりもずっと便利なんです♪

(共同口座はどっちがどれぐらい貯めてるか?って自分で計算しなくちゃいけないので。)

この貯金アプリfinbeeのやり方とか詳しいことは下の記事で説明しているので、興味がある人はどうぞ♪

貯金を共有できるアプリって知ってる?シェア貯金なら結婚資金を二人で楽しく貯められます♪
...
さくら
アプリと連携できる銀行口座がちょっと少ないのが欠点だけど、本当に便利です。

同棲カップルが共同貯金するときの大事なルール

同棲カップルが貯金するときは、貯金箱や銀行口座は必ず分けた方がいいです

万が一だけど、別れる時に返してもらえないっていうことが出てくるからです。

さくら
わたしの友人も彼の口座に貯めてしまったばっかりに返してもらえなくて、泣き寝入りしたので……
【体験談】共同口座のリスクって知ってる?結婚資金のためにカップルで共有口座を作らない方がいい理由
...

小銭貯金だったら多くても数万円ぐらいなので相手にあげたってまだ思えるけれど、結婚資金のために貯めた場合は、数十万~百万円レベルになります。

別れるときは感情的にもつれやすいので、返してもらえないこともしばしばあります。

特に男性側が生活費やデート代を多く出していたりすると、その分……って考えちゃったりするみたい。

そのリスクを念のため避けるためにも、せめて銀行口座だけはしっかり分けておいたほうがいいです

そもそも、貯金箱や銀行口座が別々だったとしても、ここで紹介したように工夫次第で二人で楽しく小銭貯金したり、結婚資金を貯めることは十分できます

だったら、わざわざリスクを取らなくてもいいですよね♪

ではでは、この記事が彼と二人で仲良く貯金するきっかけになったらうれしいです。