クレジットカードを使って小銭貯金♪「おつり貯金」のススメ。

小銭貯金&ちりつも貯金を楽しくするコツ

クレジットカードを使いながら、ちょこっと小銭貯金ができる方法って知っていますか?

その名も「おつり」貯金

どういう小銭貯金か?というと、

例えば、クレジットカードで2,590円のモノを買ったら、銀行口座には3,000円入金して、残りの410円を貯めるっていう小銭貯金方法です。

つまり、「おつり貯金」とは、区切りのいい数字になる金額まで、ちょこっと上乗せして入金して、あまったお金を貯めちゃおう!という貯金方法です。

しかも、この方法のいいところはこつこつ小銭が貯まることだけじゃないんです。

家計管理が楽になるんですよ♪

クレジットカードで使った金額を銀行に入金する場合、小銭まで合わせるのはとっても大変。

だけど、小銭の分を小銭貯金で貯めちゃえば、1,000円単位で管理できるからとっても楽ちん♪

ただ、おつり貯金をやるときには、

  • クレジットカード用の家計簿+引き落とし専用口座
  • スマホの貯金アプリ

のどちらかが必要です。

二つの方法について詳しく紹介するので、気になる方は好きな方法でやってみてくださいね♪

スポンサーリンク

おつり貯金の方法1:クレジットカード用の家計簿+引き落とし専用口座を使う

クレジットカード用家計簿と引き落とし専用の口座が必要な理由は、おつり貯金の金額がわからなくなるからです。

ちなみに、クレジットカード用の家計簿のつけ方については、下の記事で詳しく紹介しているのでどうぞ♪

クレジットカード用家計簿のおススメなつけ方。手書き&ノートで支出を管理するコツ
...

昔の家計簿の写真が残っていたので載せちゃうと、この時は約 40,000円おつり貯金ができました♪

さくら
わたしがはじめたときは貯金アプリがそもそもなかったので、こっちの方法でずっとやってます。

ただ、この方法だと貯まったおつりの計算がちょっと面倒くさいです。

すべてのおつりを足すのは大変なので、「今の残高-今後引き落とし予定の金額=たまったおつり貯金」で計算しているのですが、

それでもちょっと大変だったり、たまに勘違いしたり。

たまに引き落としタイミングが遅いのもあるので、スパっといかないんですよね……。

さくら
特にクレジットカードをしょっちゅう使っている人は、かなり大変かも?

ただ、おつり貯金自体、わたしは年に1~2回ぐらいの頻度でしか確認していません。

なので、確認する日だけ気合を入れて乗り切ってます♪

そんな感じなので、おつり貯金っていいよ~と思いつつも、やっぱりちょっと面倒くさいので、なかなか強くおススメできませんでした。

だけど、貯金アプリfinbeeに「おつり貯金」機能があると知ってびっくり!

これなら、面倒くさい計算しなくても簡単におつり貯金ができるので、おススメしやすい♪

そこで、貯金アプリfinbeeを使ったおつり貯金の方法を紹介したいと思います。

おつり貯金の方法2:貯金アプリ「finbee」を使う

貯金アプリfinbee

貯金アプリfinbee

NestEgg, Inc.無料posted withアプリーチ

貯金アプリfinbeeって知っていますか?

わたしはたまたまネットニュースで知ったんだけど、いろんな貯金が簡単にできるアプリなんです。

その中の一つに「おつり貯金」がついていて、クレジットカードと銀行口座を登録すれば、自動的におつり貯金を実行してくれます。

どんな仕組みかというと……

貯金アプリfinbeeの「おつり貯金」の仕組み

finbeeでクレジットカードを使ったおつり貯金の説明

クレジットカードを使うと、クレジットカード会社にその情報が送られます。

クレジットカード会社がご利用明細に掲載すると、通常その2~3日後に、おつり(端数)が貯金されるっていう仕組みです。

おつりが貯金されるのは、自分の口座の中に作られる「finbee専用口座」。

例えば、住信SBI銀行ではこんな感じで作られます。

(finbee(フィンビー)の「レンゲ」には特に意味はないようで、植物の名前を付けているそうです。)

こんな感じで、finbee口座は自分の銀行の口座の中に作られるので、

  • 途中で辞める時、貯金を達成した時は、自分の銀行口座の中に戻される。
  • お金を実際に管理しているのは、連携した銀行(finbeeの会社ではありません)。
  • 連携した銀行が管理しているので、預金保護の対象。

変な話、finbeeっていうよくわからない会社じゃなくて(←とっても失礼だけど……)、銀行が管理してくれるので、安心です。

そんな便利なfinbeeだけど、メリットだけじゃなくて、デメリットもあるので紹介したいと思います。

貯金アプリfinbeeのメリット・デメリット

finbeeのメリットはなんといっても「無料」で使えること。

B子さん
え?何で無料なの?

実はfinbeeは提携している銀行から利用料を取っているからです。

確かに、今までとはちょっと違ったいい宣伝になりそう。

ただし、そのせいもあって、finbeeに登録できる銀行は全部で6行しかありません(2018年7月現在)。

それと使えるクレジットカードも決まっています。

  • セゾンカード
  • JCBカード
  • MUFGカード
  • UCカード
  • 三井住友カード
  • 楽天カード
  • ニコスカード
  • DCカード

銀行とクレジットカードの縛りがあるのがデメリット。

なので、面倒くさいけれど誰でもできるのが「クレジット用家計簿+引き落とし口座」の方法。

finbeeの場合は上の二つの条件を満たして、クレジットカードの引き落とし口座を6つの銀行のどれかにすれば、自動的におつり貯金ができるしくみになってます。

ちなみに、finbeeの場合はおつりを計算しなくていいから、引き落とし口座をわざわざ「専用口座」にする必要はないのは、ちょっとしたメリットかも?

ではでは、実際にどんな風に設定すればいいか?について紹介するので、興味がある方はどうぞ♪

さくら
実際にやってみたら、3分ぐらいでできたのでとってもカンタンでした。

finbeeでおつり貯金をするときの設定方法

1. 銀行の連携

1)インストール

finbeeアプリをインストール後、起動します。メールアドレスや生年月日を登録すると下の画面になります。

「口座連携」をクリックします。

2)連携する銀行の選択

連携したい銀行をタップします(今回は住信SBI銀行を選択します。)

3)銀行口座の連携をする

連携したい銀行を選ぶと、画面が切り替わり連携画面になります。

口座を持っていない場合は、ここから口座開設の手続きができます。

4)すでに口座を持っている場合は、ユーザーネームとパスワードを入力して連携させる

ユーザーネームとパスワードを入力すると、利用規約が出てくるので承諾すれば連携は完了です。

こんな感じでとってもカンタンに連携することができます。

2. おつり貯金の設定方法

1)finbeeを起動する

口座の連携ができると、下の図の画面になります。

finbeeを起動するをクリックします。

2)ひとりで貯金するを選択します

ひとりで貯金するか、一緒に貯金するかを聞かれるので、「ひとりで貯金する」をタップします。

※「一緒に貯金する」は、彼と一緒に貯金したいときなどに使うといいですよ♪

3)貯金する目的の設定

貯金目的を選びます。好きな目的で大丈夫です。

例えば、貯めたお金を自分へのプレゼントにしたいなら、プレゼント貯金を選んでみましょう。

4)貯金する目標金額の設定

目標金額を入力します。

5)貯金を達成する日付を設定

いつまでに貯めるかを指定します。カレンダーで指定できますが、日にちを指定しないこともできます。

6)貯金する方法の選択

どの方法で貯めるかを指定します。

おつり貯金をONにして、おつり貯金をタップします。

7)おつり貯金をするクレジットカードの設定

デビットカードのところをクリックすると……

「クレジットカードを登録する」が出てくるので、タップします。

すると、クレジットカードの種類が選べます。

例えば、楽天カードを選択します。

すると、楽天のユーザーID、パスワード、第2パスワードを入力して「連携」をクリックすると完了です。

※第2パスワードは設定していない人は不要です。

第2パスワードとは? | 楽天カード

※おつり貯金には利用明細の情報が必要なので、明細を確認するのに必要な「会員情報」を入力します。

さくら
クレジットカードで支払うわけではないので、クレジットカードの番号等は不要です。

3. 連携できているかどうかを確認

1)プレゼント貯金の画面の右下にあるマークをクリックする。

2)ワンタップ貯金(思い立った時に好きな金額を貯金できる機能)の画面に切り替わるので、金額をタップする。

元々の設定は500円なのですが、好きな金額に変えられます。わたしは100円に変更しました。

「貯金する」をタップします。

3)finbee専用口座に指定した金額が貯金される。

普通貯金から、finbee用口座に指定した金額が貯金されます。

実際に設定してみて

説明のために画面をキャプチャしたけれど、画面に従ってスマホをタップしていくだけで設定できたので、とっても楽チンでした。

クレジットカードって無駄遣いとかそういうイメージが強いけれど、おつり貯金をはじめると自然と小銭貯金ができるので、個人的にはホントにおススメな貯金方法です。

さくら
でも、おつり貯金のためにクレジットカードと使いまくったらダメですよ~。あくまで「ついで」。「気楽に」やりましょうね♪

この記事がきっかけで、楽しく小銭貯金できたらうれしいです。

貯金アプリfinbee

貯金アプリfinbee

NestEgg, Inc.無料posted withアプリーチ