【無料で使える♪】かわいい365日貯金シート8選&ぬりえ貯金が成功する3つのコツ

365日貯金シート 無理なくできる小銭貯金&ちりつも貯金

なかなか小銭貯金が続かない!!っていう人におすすめなのが、今、インスタグラムなどのSNSで話題の365日貯金(別名:ぬりえ貯金)です。

365日貯金とは

1~365までの数字の書いた表を作り、一日一回貯金した金額と同じ数字を塗りつぶしていくという貯金方法です。

例えば、7円を貯金した場合、7という数字を塗りつぶします。

これを繰り返し、その表を全て塗りつぶしたら66,795円貯まっているという貯金方法です。

インスタグラムではかわいい貯金シートで、楽しそうにやっている人が多いですよね。

さくら
わたしもやってみたいから、無料のかわいい365日貯金シートが欲しいな♪
A子さん
インスタでみんなと一緒に始めるから絶対成功したいんだけど、コツってあるのかな。

こんな悩みを持っている人向けに、無料でダウンロードできるかわいい365日貯金シートと365日貯金を成功させるコツを紹介したいと思います。

無料でダウンロードOK♪かわいい365日貯金シートのテンプレート8つ

365日貯金とは何か?というと、

1~365までの数字の書いた表を作り、一日一回貯金した金額と同じ数字を塗りつぶしていくという貯金方法です。

例えば、7円を貯金した場合、7という数字を塗りつぶします。

これを繰り返し、その表を全て塗りつぶしたら66,795円貯まっているという貯金方法です。

とってもシンプルだし、実際、やっている人を見てもとっても楽しそうだけど、でもちょこっと続くか不安だったりしませんか?

なので、特に「初めてやる人」は貯金シートの本を買うよりも、無料で配布している貯金シートがおすすめです。

というのも、ネットには無料でダウンロードできる365日貯金シートのテンプレートが意外とあって、どれもかわいいんです♪

どういうのがあるのか?ちょこっと気になると思うので、わたしが見つけた365日貯金シートをまとめてみました。

どれも無料でダウンロードができるので、ぜひやってみてください♪

ZEEBRAのぬりえ貯金(365日貯金、200日貯金シート)

筆記用具メーカーのZEBRAが配布しているぬりえ貯金シート。

ちなみに、365日貯金だけでなくて200日貯金シートもあります。

イラストレーターさんが作っているのでとってもかわいいです。

ZEBRA手描きで楽しむ「ぬりえ貯金」
もぐさんとコラボレーションしたオリジナルの「365日貯金シート」と「200日貯金シート」の 2種類を公開中。

干支のイラストがかわいい365日貯金シート

干支のイラストの下に365日のマス目がある貯金シートです。

365日貯金シート2019!猪バージョン【ダウンロード可能】 - REViEW DiARY【レビューダイアリー】
当ブログでは、無料でダウンロード可能な365日貯金シートを公開しています。 ※365日貯金とは?については下記記事に書いています。 【2018年12月追記】新たにシンプルな365日貯金シートを作成しました! 今回、新年か...

フォントがかわいいシンプルな365日貯金シート

手書き風フォント×マス目タイプの貯金シートです。

シンプルな365日貯金シート【ダウンロード可能】2019年バージョンもあります! - REViEW DiARY【レビューダイアリー】
当ブログでは、無料でダウンロード可能な365日貯金シートを公開しています。 ※365日貯金とは?については下記記事に書いています。 新年から365日貯金をはじめる方のために、2019年度バージョンも作っています。 今回新...

上の二つ(干支とフォント)は、どちらも同じ方が作ってくれたマス目タイプの365日貯金シートです。

さくら
ちなみに、マス目タイプの貯金シートは数字の場所がすぐわかる分、サクッと塗りやすいです。

アートポスター風の365日貯金シート

365日貯金シートアートポスター風|A4ホワイト – ラベル素材フリーダウンロードサイト「ラベモ」 | 商用利用可

モノトーン好きの人におススメしたいすごくスタイリッシュな貯金シート。

これなら男性でも使える感じです。

ホワイト・ブラックの二種類にそれぞれA4とA5サイズがあります。

塗り絵タイプじゃないので、ホワイトの場合は丸や斜線をつける/ブラックの場合は黒で塗りつぶす感じで使うとよさそうです。

シンプルな365日貯金シート

モノトーン365日貯金|A5サイズ – ラベル素材フリーダウンロードサイト「ラベモ」 | 商用利用可

こちらもモノトーン好きの人におススメしたい、マス目タイプのシンプルな365日貯金シートです。

お花の絵がシンプル素敵な365日貯金シート

365日貯金シート|無料ダウンロード – ラベル素材フリーダウンロードサイト「ラベモ」 | 商用利用可
こんばんは、ぽーです。 世界各国みなさんの共通の欲望「金」   私も、いろいろな貯金方法を試してみていますが、やっぱり続けるのはむずかしい。   500円玉貯金などをやっ...

サイトで実際にやっているように、色塗りするよりも×印がハマりそうなデザインです。

鳥かごのワンポイントの絵がシンプルかわいい365日のぬりえ貯金シート

【365日貯金】1年で6万6795円貯まる貯金シート、無料プレゼント! | 子どもと住まいと暮らしと|Hearty Home

月ごとに色分けすることで、どの月にどれぐらい頑張ったのか?がわかるように工夫されてるマス目タイプの貯金シートです。

親子イラストがカワイイ365日のぬりえ貯金シート

コハノハコ
*name:コハ* 兵庫県在住。いろえんぴつ絵を元に、おえかき雑貨を作っています(o^^o)現在は陶土・布・クラフト作品を取り扱い中.*関西を中心に、イベント・展示を転々としています。

お子さんがいる方とかにぴったりそうなかわいいイラストの365日貯金シート。

1~160と161~365の2枚に分かれているので、まずは1~160っていう感じでやってみてもいいかも?

365日貯金が成功するコツ

365日貯金のやり方は「一日一回貯金した金額と同じ数字を塗りつぶす」が基本の方法なんだけど、実はこれは続けにくいやり方です。

なぜなら、この方法だと数字が大きいものがすごく塗りにくくなっちゃうんです。

なので、続けるにはこの方法をちょっとアレンジして、下の三つのルールでやるのがポイントです。

  1. 1日1回と決めるより、小銭貯金をしようと思った時に塗る。
  2. 上限は365円と決めない。余裕があるときはたくさん小銭を入れる。
  3. 数字は大きいものから塗る。

なぜ、この三つのルールを守ると成功しやすいか?について説明します。

1日1回と決めるより、小銭貯金をしようと思った時に塗る

365日貯金なので、本来は毎日貯金が正統派です。

でも、毎日貯金をしようと思うとやっぱり無理があるので、貯金できる小銭が少ないことが多いんです。

すると、埋められる数字がない……!!っていうことになって、「続けられなかったな。失敗」って終わっちゃうんです。

だったら、1日1回と決めるよりも「小銭貯金をしようと思った時」にやった方がいいです。

上限は365円と決めない。余裕があるときはたくさん小銭を入れる

1日1回と決めない代わりに、上限はいくらでもいいことにしましょう。

やっているときに、たまーに「今日は余裕あるし、たっぷり小銭貯金しちゃおうかな?」って思う時って出てくるんですよね。

そういう時は遠慮せずに、入れられる範囲の小銭を入れます。

例えば、500円を入れるときは合計が500円になるように塗りつぶせばOK!

そうすることで、「余裕があるときはたっぷり」「余裕がない時は少なめ」と自然とバランスがとれるので続けやすくなります。

数字は大きいものから塗る

365日貯金は、初めの時(やる気があるとき)は、大きめの数字を先に塗りつぶしていくようにすると続けやすいです。

例えば170円なら、先に170を塗りつぶします。

そうすると、残っていくのは小さい金額なので、辛い時や中だるみの時でも小さい金額が残るから続けやすくなります

また、500円を貯金するときも、365+135を塗りつぶしたり、251+249を塗りつぶしたりとなるべく大きめの数字を塗りつぶしていきます。

小さい数字はなるべく塗りつぶさないように、最後まで大切に取っておくように塗りつぶしましょう

ぬりえ貯金が途中で続けられなくなった時は……

もし、365日貯金が途中で続けられなくなったら、数を減らしてみてください。

実は1~250まででも31,175円貯まるので、ちょっとしたごほうび貯金になるんです♪

(だいたい365日貯金の半分貯まる感じです。)

わたしはいつも「1~250」でやっているんだけど、それは1~365だと途中で息切れして楽しくなくなっちゃうから。

もともと、365日貯金(ぬりえ貯金)の元ネタ「塗りつぶし貯金」は1~250の数字が多かったんです。

さくら
確か、塗りつぶし貯金は節約アドバイザーの「丸山晴美」さんが最初に紹介していたはず。

ただ、1~250の数字って貯金シートがない!!(昔、たまーに雑誌の付録としてついていたぐらい。)

そこで、1~250の貯金シートが欲しくてイラストレーターのヤマムラあいさんにお願いして作ってもらいました。

かわいいぬりえ貯金シートで誕生日貯金をしよう♪無料で印刷・ダウンロードできます
...

せっかく作ってもらったので、よかったら使ってみてください♪

以上、365日貯金を楽しく続けるコツについて紹介しました。お役に立ったらうれしいです。