【全9種類】365日貯金シートで楽しく貯める!無料でダウンロードできるかわいい貯金シート&貯金アプリまとめ

365日貯金シートをまとめた写真 無理なくできる小銭貯金&ちりつも貯金

この記事では、今、ゲーム感覚で楽しい!とSNSで人気の365日貯金シートやアプリ情報、楽しく成功する方法をまとめました。

  • インスタグラムにあるような無料でかわいい365日貯金シートが欲しい!
  • 貯金シートを色塗りするのはちょっと面倒だから、365日貯金アプリがあるといいな。
  • みんなと始めるから絶対成功したいんだけど、365日貯金のコツってあるのかな。

365日貯金とは、1~365までの数字の書いた表を作り、一日一回貯金した金額と同じ数字を塗りつぶしていくだけで、66,795円貯まるという貯金方法です。

一つずつ塗りつぶすのがちょっとしたゲーム感覚みたいで達成感があるし、毎日1回小銭だけの貯金方法なので本当にとっても人気。

でも、意外と失敗してる人も多いんですよね。

わたし自身、やってみて小銭だけのはずなのに「うわっ。これキツイな……意外と」って思う時が正直ありました。

だけど、ある時、ちょこっと工夫してみたら続けられて365日貯金を達成して無事にごほうびget♪

しかも、この工夫って全然難しくなくて、誰でもできるぐらい簡単です。

そこで、実際に挫折しかかったわたしでも楽しく365日貯金が続けられた方法と一緒に

  • かわいくておすすめ!無料でダウンロードできる365日貯金シート
  • 365日貯金におすすめの便利な貯金アプリ

を紹介したいと思います。

365日貯金をはじめたい方のお役に立ったらうれしいです❤

 \当ブログでよく読まれている記事/

365日貯金シートで楽しく貯める方法は?66,795円を達成するコツ

365日貯金シートの方法

365日貯金はゲーム感覚で楽しくできる!っていうけど、実は一つだけ落とし穴があります。

それは何かというと、365日貯金を普通にやっていると、数字が大きいものが残りやすいからです。

小さい数字は組み合わせても使えるし、お財布に小銭がほとんどなくても塗れるけれど、300円台は残りやすいです。

すると、最後の方に300円台がまとめて来てしまうんです!!

毎日300円台ってかなりキツイ……。

さくら
これがラクラクできるなら、最初から毎日300円貯金した方が貯金できるっていう噂もw

だけど、この基本の方法をちょっとアレンジして、下の三つのコツを使って365日貯金をやってみたらゲーム感覚で楽しく続けることができました。

  • 365日貯金は1日1回と決めるより、小銭貯金をしようと思った時に塗る。
  • 上限は365円と決めない。余裕があるときはたくさん小銭を入れる。
  • 数字が大きいものから塗る。

365日貯金シートは1日1回塗ると決めるより、小銭貯金をしようと思った時に塗る

365日貯金シートで使う小銭の写真

365日貯金なので、本来は毎日貯金が正統派です。

でも、毎日貯金をしようと思うとやっぱり無理があるので、貯金できる小銭が少ない日が多いんです。

すると、埋められる数字がない……!!っていうことになって、「続けられなかったな。失敗」って終わっちゃうんです。

だったら、365日貯金は1日1回と決めるよりも「小銭貯金をしようと思った時」にやった方がいいです。

上限は365円と決めない。余裕がある時は貯金箱に小銭をいくらでも入れる

365日貯金用の貯金箱と500円玉の写真

1日1回と決めない代わりに、上限はいくらでもいいことにしましょう。

やっているときに、たまーに「今日は余裕あるし、たっぷり365日貯金しちゃおうかな?」って思う時って出てくるんですよね。

そういう時は遠慮せずに、入れられる範囲の小銭を入れます。

例えば、500円を入れるときは合計が500円になるように塗りつぶせばOK!

そうすることで、「余裕があるときはたっぷり」「余裕がない時は少なめ」と自然とバランスがとれるので365日貯金が続けやすくなります。

さくら
なんなら、月末に浮いた1,000円札とか入れてもOKです♪

365日貯金シートはなるべく数字が大きいものから塗る

365日貯金は、初めの時(やる気があるとき)に大きめの数字を先に塗りつぶしていくようにすると続けやすいです。

例えば170円なら、先に170を塗りつぶします。

そうすると、残っていくのは小さい金額なので、辛い時や中だるみの時でも小さい金額が残るから続けやすくなります

また、500円を貯金するときも、365+135を塗りつぶしたり、251+249を塗りつぶしたりとなるべく大きめの数字を塗りつぶしていきます。

小さい数字はなるべく塗りつぶさないように、最後まで大切に取っておくように塗りつぶすのがコツです。

さくら
最初はやる気がたっぷりあるのでグングン貯金できるんだけど、途中で息切れします。息切れする前に大きめの数字をできる限り塗っておくのがポイントです。

365日貯金シートの無料テンプレート9選。かわいいシートがダウンロードし放題!

365日貯金シートを塗っている写真

貯金シートで始めたい方向けに、無料でダウンロードできるかわいい365日貯金シートを紹介します。

インスタグラムでも貯金シートを公開してくれてる人がいるけど、ネットプリントなので期間限定公開なんですよね……。

その期間を過ぎると欲しくても手に入らない!!

だけど、ここで紹介するのは、ネットで無料で公開されているのですぐに手に入る365日貯金シートばかりです。

どれも可愛いので、お気に入りのものが見つかりますように……♪

ZEBRAの365日貯金シート

365日貯金シートbyZEBRA社

筆記用具メーカーのZEBRAが配布しているぬりえ貯金シート。

ちなみに、365日貯金だけでなくて200日貯金シートもあります。

イラストレーターさんが作っているのでとってもかわいい~❤

ハート型の365日貯金シート

ハートの365日貯金シート

かわいいハート型の365日貯金シート。

結婚準備やデートのための貯金とかにぴったりかも❤

干支のイラストがかわいい365日貯金シート

2019年版365日貯金シートの写真

2019年版の貯金シートです。一年の最初にやるにはぴったりな貯金シートです。

手書きフォントがかわいいシンプルな365日貯金シート

手書きフォント風365日貯金シートの写真

手書きフォント風の貯金シートはシンプルでとってもかわいい❤

ちなみに、上の二つ(干支とフォント)は、どちらも同じ方が作ってくれたモノです。

さくら
ちなみに、マス目タイプの貯金シートは数字の場所がすぐわかる分、サクッと塗りやすいです♪

アートポスター風の365日貯金シート

アートポスター風365日貯金シートの写真

モノトーン好きの人におススメしたいすごくスタイリッシュな貯金シート。

男性でも使えるデザインです。

ホワイト・ブラックの二種類にそれぞれA4とA5サイズがあります。

塗り絵タイプじゃないので、ホワイトの場合は丸や斜線をつける/ブラックの場合は黒で塗りつぶす感じで使うとよさそうです。

シンプルな365日貯金シート

シンプルな365日貯金シートの写真

こちらもモノトーン好きの人におススメしたい、マス目タイプのシンプルな365日貯金シートです。

お花の絵がシンプル素敵な365日貯金シート

お花の絵がついている365日貯金シートの写真

少し大人っぽい花柄のデザインの365日貯金シートです。

鳥かごのワンポイントの絵がシンプルかわいい365日の貯金シート

鳥かごの絵の365日貯金シートの写真

月ごとに色分けすることで、どの月にどれぐらい頑張ったのか?がわかるように工夫されてるマス目タイプの貯金シートです。

親子イラストがカワイイ365日貯金シート

子供向けの365日貯金シートの写真

お子さんがいる方とかにぴったりそうなかわいいイラストの365日貯金シート。

1~160と161~365の2枚に分かれているので、まずは1~160っていう感じでやってみてもいいかも?

さくら
おまけ

ここまで見てもピンとこないなという人向けに、今市販されているぬりえ貯金の本を紹介しますね。

こういうちょっとマイナーな本や雑誌は発売当初しか本屋においてないので、意外と見つけにくいし。

本の中には1~365だけでなくていろんな数字があるので、他の数字が欲しいな~という人にもおすすめです。

365日貯金シート以外の方法なら、無料のスマホアプリがおすすめ。

365日貯金アプリの画面

365日貯金は貯金シートを塗りつぶすのが基本だけど、

  • 塗るのが面倒くさい!
  • そもそも一人暮らしの家に色鉛筆なんてなーい!

という人は、365日貯金を無料の貯金アプリでやってみるのがおすすめです。

ちなみに、下の「コツコツ毎日貯金」アプリは365日貯金に特化したアプリだから、マス目も増やしたり減らしたり、スタンプを選んだりできて楽しく貯金できます。

コツコツ毎日貯金

コツコツ毎日貯金

kento kawagoe無料posted withアプリーチ

365日貯金シート続けられなくなった時の解決方法

もし、365日貯金が途中で楽しく続けられなくなって挫折しそうになったら、1~250に数を減らしてみてください。

B子さん
それじゃあ、全然貯まらないんじゃないの?いくら貯まるの?

1~250まででも31,175円貯まるので、ちょっとしたごほうび貯金になるんです♪

(だいたい365日貯金の半分貯まるイメージ。)

わたしは「1~365」「1~250」両方やって、結局「1~250」派になったんだけど、それは1~365だと途中で息切れして辛かったからです。

もともと、365日貯金の元ネタ「塗りつぶし貯金」は1~250の数字が多かったんですよ~。

さくら
塗りつぶし貯金は節約アドバイザーの「丸山晴美」さんが紹介していた貯金方法です

ただ、1~250の数字って貯金シートがない!!(昔、たまーに雑誌の付録としてついていたぐらい。)

そこで、1~250の貯金シートが欲しくてイラストレーターのヤマムラあいさんにお願いして作ってもらいました。

塗り絵貯金シートの写真

せっかく作ってもらったので、よかったら使ってみてください♪

365日貯金シートで「好きなこと」を叶えよう

この記事では、365日貯金シートで楽しく66,795円始めるコツについてまとめました

ポイントをおさらいすると以下の通りです。

  • 365日貯金シートのコツは、「1日1回と決めるより、小銭貯金をしようと思った時に塗る。」「上限は365円と決めない。余裕があるときはたくさん小銭を入れる。」「数字が大きいものから塗る。」ことがコツ
  • 可愛くてやる気が出る、無料の365日貯金シート9つ+貯金シートブック
  • おすすめの365日貯金アプリは「コツコツ毎日貯金」

365日貯金シートのいいところは、小銭=ちょこっと頑張るだけで意外とまとまったお金が貯まるところ。

結構貯まるので、本当に好きなこととかやりたいことに、お金を使える自分に自然と変われます。

大好きなアーティストに会いたい!!ライブ代にしたい!!って思ったら、チョコレート買うのを我慢して365日貯金に回す。

さくら
一見地味~かも知れないけど、これって「無駄遣い」をしない、「好きなこと」にお金を使える自分になってるって言うこと。

そして、お金に余裕があっていくライブよりも、そんなちょこっとの頑張りで貯めたお金で行ったライブは、もっともっと思い出になる。

この記事で365日貯金に成功して、大好きなこと、やりたいことを叶えてもらえたら、本当にとってもうれしいです。